10/1東京証券取引所、sys障害により終日取引停止

2020年10月1日東京証券取引所終日全銘柄取引停止

東京証券取引所を始めとする同sysを使用している全国各取引所(札幌、名古屋、福岡)で全銘柄の取引が出来ない状態となった。

JPXのHPによると明日10/2より取引再開の目途がたった模様。

JPX_HP:https://www.jpx.co.jp/

通常、このような重要な基幹sysを運用稼働させる場合、24時間の死活監視や万一に備えたミラーリングによるバックアップ等、いくつかの技術的な保険をかけるものだが、東京証券取引所のsysにはそのようなバックアップ機構はなかったのだろうか。又はバックアップはしていたものの、ハード的なトラブルにより復旧が困難な状況だったのだろうか。

今回の原因究明と今後の対策が注目されるのではないだろうか。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です