ゆうちょ銀行キャッシュレス決済サービスmijica不正アクセスか

10/3、ゆうちょ銀行よりプレスリリースにてデビット・プリペイドカードmijicaの送金機能不正アクセスによる被害があったと事を認める報告があった。

先日のドコモ口座不正引き出しに続き、ここ最近、不正アクセス問題が浮かび上がっている状態だ。

速やかな原因特定が必要であると同時に、既にセキュリティホールがある事は明らかなのであれば、早急な対処が必要だ。これ以上の被害が出ない事を祈りたい。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です